Last update: 10/09/2018

VPN接続サービス利用案内

  1. 目次
  2. VPN接続サービスの概要
  3.  このサービスは、暗号化通信によるVPN(Virtual Private Network)を利用して、機構ネットワークへリモートアクセスするためのリモートアクセスVPN環境を提供します。このリモートアクセスVPN(以後VPNと表示)を利用することで、機構外部から機構内ネットワーク資源を安全に利用できるようになります。

  4. 利用資格
  5. このシステムを利用できるのは、機構職員及び機構職員に準ずる方および共同利用者の方です。

    機構職員から業務を委託された外部委託事業者等の利用については「特定クラスタ接続用VPNについて」をご覧ください。

  6. 利用できるVPNの種類
  7. 利用申請
  8. 利用申請は、利用申請書を記入して計算科学センター事務室に提出してください。
    申請書は「VPN接続用申請書」にあります。

    計算科学センターの運用するシステムにアカウントのない方がVPN接続申請を行なう場合には、VPN接続用申請書と合わせて、「センター計算機システム利用登録書」を提出してください。


    ※ 所属やメールアドレスが変更になった場合には、必ず「センター計算機システム利用登録書」を提出してください。


    これらの申請書は計算科学センター事務室でも入手できます。

  9. 利用相談
  10. VPNサービスの利用についての相談は、consult@kek.jpに状況を詳しく記入し てメイルをお送 りください。このアドレスは、他の計算科学センターの運用管理するシステムの窓口でもありますから、必ず、どのシステムのことかを明記し状況 をできるだけ詳しく説明してください。相談者の氏名、所属、グループ名、回答の送り先となる電子メイルアドレスもご記入ください。

    なおVPN接続に関するトラブルなどの相談については、「VPN接続についての問合せ」にある問い合せフォームに記入して consult@kek.jpまでお送りください。